2005年12月14日

Xbox360 / 日本の悪名高きゲームマニア

時事英語新着 video games arena / launch



欧米ではXbox360といえば

クリスマスに欲しい物No.1(top billing on Christmas wish lists)で

先月発売直後から子供達の心を掴んで離しません。



しかし先週土曜に封切りを迎えた日本では

予想よりも控えめな反響(subdued response)で、

まだまだ様子見のゲームファンが多いようです。



初代XBoxの日本でのシェアはわずか5%程度で、

まさに取るに足りないシェア(paltry market share)です。

DVD搭載のアドバンテージもあって

累計出荷台数世界で1億台(…!!)を誇ったプレーステーション2の牙城を崩すため、

Xbox360がどれだけ食い込めるかが見ものです。



日本のゲーム市場は世界第二位の規模で、

なおかつそれを支えているのが

"Japan's notoriously finicky video game fans"、

つまり「手抜きを許さず選り好みの激しさで悪名高いゲームファン」なので、

欧米市場のようにただただ

アーケード形式のシューティングゲーム(shoot-'em-up arcade-style games)を

投入すれば売れる、というわけにはいかないようです。



考えてみれば本当に日本はゲームに強いですよね。

ソフト面でも強いですし、ゲーム機本体(games console)のハード面も強いです。

ポータブル市場では

ニンテンドーDSが「売れすぎ」との評を得ていますし。

筋金入りのゲーム好き(hard-core gamers)が

企業努力を後押しした、という側面もあるのでしょうか。



あと、時事英語の新トピックXbox360を追加しました。




--
時事英語 / リスニング秘密の法則
  TOEIC/TOEFL/英字新聞対策/英会話対策にもどうぞ!
posted by 苺市 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。